FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバクロの日本進出時期

アバクロが日本に進出してくるという嘘とも本当とも思える噂が2~3年前ほどから耐えなかった。アバクロはもし日本に上陸した場合は大ヒット確実と言われているお化けブランドなので、アバクロをライバル視するアパレル業界があり、不動産業界は高集客店舗と期待するだろうし、今まで並行輸入業者からや、個人輸入していた顧客達からも注目を集めているブランドだ。
実際のところ、アバクロを日本進出させるための準備会社が設立されエントリープランを検討しだした段階だったようだが、会社の方針によって日本進出は当面見送りするという結果になったそうだ。背景的には、まだアバクロはアメリカ市場で伸びる可能性があるため、経験の少ない日本でのマーケットで冒険をして失敗するよりも、確実のリターン、利益が望めるマーケットでの使い道があるというところか。確実なマーケットとして、検討しているインターナショナル市場はカナダ、イギリスという言語的に類似点がある場所にフォーカスを当てているといった感じである。今現在カナダには実際進出を済ませている。
得に、アバクロはアメリカでの売上げが1996年には約380億円、2006年には3300億円、株価は10年で約8倍と、10年で爆発的に伸びたブランドであるので、この選択も戦略的だと言えると思う。
アバクロの日本進出時期だが、2008年の終わりごろに東京にアバクロンビー&フィッチのフラッグシップストアをオープンさせる予定と、会社発表している。待ち遠しいものだ。
スポンサーサイト

«アバクロの個人輸入 | トップへ戻る |  アバクロがついに日本進出へ»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。